その不調、もしかして心から来ていませんか?

不眠や動悸、めまいなど、身体になんらかの不調を抱えているという人、もしかして心が訴えを起こしていないでしょうか?

身体に感じる不調のほかにも、気分がすぐれない、落ち込んだ気分が続くなどといった場合は心がトラブルを起こしているのかもしれません。
心のトラブルはある日突然起こるわけではありません。普段生活をしていく中でも私たちは多くのストレスを受けます。それは人間関係であったり、仕事のプレッシャーであったり、病気や加齢などさまざまです。また就職や昇進、結婚などといったよい出来事でもストレスになる場合もあります。それに伴う生活の変化や責任が重荷になってしまうこともあるからです。そのようにして積み重なったストレスが心のバランスを崩してしまうのです。

心の問題は周囲には見えにくいため、つい頑張ってしまったり、気にしないようにしたりと軽視しがちです。しかし悪化させると薬が必要になったり、入院や仕事を休まざるを得なくなってしまうこともあります。早めに医療機関を訪れて診察してもらいましょう。

https://www.kk-c.com