体の不調は硬さのせい?江東区のストレッチ専門店で体質改善!

長時間のパソコン操作やスマホの見過ぎ・・・
ず~っと同じ姿勢でいると、
なんだか身体が硬くなったと感じませんか?

それ、感じじゃなくて、本当に硬くなっているんです。

身体を動かさないでいると、筋肉が収縮しませんよね。
当然関節の動きも少なくなりますが、
実はこのとき身体の性質が変化しているのです。

大雑把な説明になりますが、
筋肉を包んでいる筋膜は多くのコラーゲンを含んでいます。
しかし運動不足の状態が続くと、
そのコラーゲンの配列が乱れ、伸長性を失い、
筋肉の組織自体を硬くしてしまうのです。

「体が硬くなったように感じる」のではなく、
現実に体が硬くなっているのです。

体が硬くなると、まず怪我をしやすくなります。
血流も悪くなるので疲労物質が溜まり疲れやすくなりますし、
腰痛や肩こりの原因にもなってしまいます。

特に高齢者は転倒しやすくなるので、
より注意が必要でしょう。

そこでおすすめしたいのが「ストレッチ」です。

ストレッチによる筋肉の収縮は、
筋膜から腱、関節、神経と多くの組織を伸ばすことになります。
正しくおこなうストレッチには腰痛や肩こりを改善する効果もあり、
健康の保持・増進といった点で多くの効果があるのです。

東京にはストレッチ専門店もありますから、
そのようなところで正しいストレッチを学ぶのもいいでしょう。
特に江東区のストレッチ専門店は所属するトレーナー全員が有資格者!
ストレッチについての知識と技術をもった専門家集団です。

きっとあなたの体質改善に手を貸してくれるでしょう。
https://www.t-polum.jp/stretch/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です