自分で仮性包茎を治すのはやめた方がいい?

包茎で悩んでいても、恥ずかしい、費用がかかるなどの理由から
なかなか手術に踏み切れない場合も多いかと思います。

インターネットでは自分で仮性包茎を治すさまざまな方法が載っています。

そのどれもが、家にある道具を使って剥き癖をつけるという方法です。
輪ゴムで剥けた状態を保ったり、
ひどいものだと瞬間接着剤などでくっつけてしまうという方法も載っています。

これらの方法は素人考えであり非常に危険です。
ひどい場合は病院送りになってしまったり、
うっ血をして壊死してしまうなんてことにもなりかねません。

上記の方法で治ったという人がいることも事実ではありますが、
あまりにもリスクが高すぎます。

また、自宅で包茎を治すために器具も販売されてはおりますが、
それなりの価格がします。
それにお金をかけるくらいであれば、
やはりプロである包茎クリニックでしっかりと治した方が間違いなくよいです。

費用を抑えたいということであれば、
包茎口コミ.netというサイトでクリニックを探せば
比較的手術費用が安いクリニックも見つかります。

仮性包茎を治す場合は、必ず専門の包茎クリニックで治すようにしましょう。

http://houkei-kuchikomi.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です