東京で大腸ガンが気になったら

みなさん、こんばんは。

芸人の宮迫さんの標準語が微妙に気になるCMを見てました。

『めちゃめちゃ大事』って。

そんな私もちょっとガン保険、考え中です。

というのもちょっと前に近親者がガンにかかり、

治療費やはりそれなりにかかるんですよね。

高額医療費制度があるとはいえ、

入院すればベッド代とか適応されない部分もあるんです。

抗がん剤も安い薬ではないし、

ある程度の貯金があればまかなえることは確かだけど、

一日いくら出るってわかっているだけで、

余計なことを心配しなくて済むのはメリットかなって。

 

宮迫さんはたしか『胃ガン』だったけど

今では『大腸ガン』になる人のほうが多いらしいですね。

私はタバコ吸わないし、あまりお酒も飲まないので

無縁だと思っていましたが、

ちょっと『大腸』ってなると、将来わからないなあ・・・と漠然と考えてしまいました。

ただ、大腸ガンって早期発見できればほぼ治るみたいですね。

大腸ガン 東京 では個々の患者に適した選択をしてくれますし、

なるべく身体に負担のない医療を心がけてくれているようです。

昔に比べて治る病気になったとはいえ、やはり不安ですからね。

 

もし自分が患者になったら、安心させてくれる病院にかかりたいものです。

とりあえずそんなことにならないよう、

普段の生活も気を付けなくては。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です